『2.5次元の誘惑』67話感想 ヒロインたちのコスプレ水着ver.解禁!美花莉の思いが溢れ出す

感想・レビュー

『2.5次元の誘惑』67話「ミリエラの奥」感想です。

ついにヒロインたちのコスプレ水着ver.が解禁!

冒頭の「単行本でとれそうなTシャツだなあ」にちょっと笑ってしまった。まゆり先生…合掌。

肌色面積が多いとAppleさんから怒られる可能性があるからね…お楽しみは単行本で。

天使降臨

素の姿での水着も素晴らしかったが、コスプレver.もたまらないですね。渚に天使が舞い降りた。

それぞれ十字のモチーフが衣装に入ってるのが素敵。奥村もまゆり先生も尊死するのも分かる。

あまりの美しさに目を、心を奪われてしまうのだ…

ドキドキの撮影開始!ヒロインたちの絡みも眼福です。ありがとうございます。

リリサに負けじと写真をみんなで確認しにくるのがツボ。好意がだだ漏れである。

原作通りの写真が撮れるのはさすが奥村。しかしその先に進むには、やはり奥村自身の気付きが必要なようで…

共通の感覚

「本当の意味で私を見てくれることはとても嬉しい…」とノノアがこぼした言葉。

「ウチだったら好きな人のこと絶対に裏切らないよ」とアリアの決意。

「私も見てよ!!」と美花莉の心の叫び。

どれも奥村に対して思いが向けられた瞬間だった。素直な気持ちを伝えようとするとき、それが表情にも現れているんだと思う。

どうやったら生きた表情が撮れるのか。

ヒロインたちのおかげで、奥村はあと少しで手が届きそうなところまできている印象。

考えすぎて頭がパンクしているみたいだし、もうちょっと時間がかかるかな。

美花莉の思い

「嫁って実際どういう感じだろうな」とぼやく奥村に、美花莉が積極的にアタック!

「可愛くてーいつも隣にいてーでも恋人みたいに緊張しないの」はもう実質告白のようだ…奥村はまったく気付いてないが…

美少女と相手と肩を寄せ合い、殺し文句を言われて落ちない男がいようか。

いるんだよなあ…世界に1人だけ…

奥村自身は美花莉を可愛いと感じてはいるものの、「可愛い」と「好き」はまた違う感情な訳で。

花を愛でるのと同じような感覚なんですよね。トラウマ前に出会っていれば…惜しい。

「もう10年待ってるもん」の言葉の重みよ。

振り向いてもらえずとも、ずっと奥村を好きで、近くにいた美花莉だからこそ分かる奥村の変化。

自分じゃできなかったのに、どんどんリリサが好きな人の新しい顔を引き出すのを見たら、そりゃ焦るし、内心複雑だろう。

思わず溢れる美花莉の思い…もう読んでるこっちも感情ぐっちゃぐちゃだよ!!

奥村がひっそり聞いてたりしない?大丈夫?

美花莉に対してリリサの返事は。美花莉は合宿で奥村に直接好きと伝えるのか。

きっかけをつかみ始めた奥村が成長する瞬間はいつになるのか。

これから合宿はどうなっちゃうんだ!?

関連記事・リンク

『2.5次元の誘惑』68話感想 美花莉とリリサが「好き」をぶつけ合う!
『2.5次元の誘惑』66話感想 夏合宿恒例の肝試し!奥村の過去を聞きアリアは…
感想・レビュー カテゴリーの記事一覧
[第67話]2.5次元の誘惑 – 橋本悠 | 少年ジャンプ+