『2.5次元の誘惑』66話感想 夏合宿恒例の肝試し!奥村の過去を聞きアリアは…

感想・レビュー

『2.5次元の誘惑』66話「いま本当の肝が試される」感想です。

夏の定番イベント肝試し!コンプラに厳しい奥村も安心、町おこしを兼ねた合法ツアー!

水着のまま楽しめる親切設計。

ドキドキ、ワクワクの肝試しが開幕です!

気になるペアは?

厳正なる抽選の結果、肝試しを回るペアが決定。

奥村&アリア、美花莉&ノノア、まゆり&リリサの組み合わせ。奥村を狙う美花莉は残念でしたね…

ペアになった瞬間のアリアの照れっぷりがたまらない。奥村への気持ちをはっきりさせるのにうってつけのタイミング。

また、美花莉とペアになったノノアの心境がリアル。仲良いグループのなかでも、絡み少ない人と2人っきりは気まずいもので。

ビビる美花莉に対して「GHOST HUNTER NONOA」がそばにいるのは頼もしい。

アリアの胸の高鳴り

ドキドキの肝試しがスタート!アリアはてんで幽霊がダメなよう。

怖さだけじゃなくて、隣に気になる奥村がいるから、余計に胸が高鳴る。ああ、青春だなあ。

アリアに抱きつかれて、腕が胸に挟まれてるのにも関わらず、表情ひとつ変えない奥村はある意味凄いよ…

3次元に興味ないとはいえ、いくらなんでも…

でも、怖がるアリアをサポートしようと決めた奥村はめちゃくちゃカッコイイ。下心全開の男より、よっぽどマシ。

自然に手をつないで安心させてくれるのは頼もしい。紳士・奥村ここにあり。

奥村の過去

奥村が幽霊を「いて当然」と言ってのけるのは肝が据わってる。

リリサも人魂にビビるどころか、捕まえようとしてますからね。オタク極まれり。

驚きすぎて腰が抜けたアリアに「おんぶとお姫様だっこどっちがいい」と聞くのも、また紳士ポイント高い!

お姫様抱っこされるのも見てみたかったが、おんぶの最中にドキドキするアリア可愛すぎて。

完全に恋する乙女です。ありがとうございます。また1人奥村に落ちてしまったか…

「好きな女の子とかいないの?」とアリアの直球ストレートな質問にはびっくり。ガンガン攻めるじゃん!

小さい頃に好きだった子は1話の扉絵にいたロングの女の子かな。そのうち登場したりして。

1話でしれっと流されてた母親の蒸発が、奥村の心に大きな傷を残していたと。

3次元女子のみならず他人に期待しなくなったのも納得。子供の頃に母親に捨てられて、どれだけ傷ついたか想像するだけで辛い。

そんな奥村を救ってくれたのが二次元で、特に絶対に裏切らないリリエルの姿。心の拠り所になっていたはず。

奥村の話を聞いて、ポロポロと涙を流すアリア。「100%の傷はみんな同じ深さの痛みだよ」は名言。

アリアの真摯な言葉が、奥村の心に寄り添ってくれる。

「ウチだったら好きな人のこと絶対裏切らないよ」は遠回しの告白のようで。

いつかもっと具体的に伝える日が来るのだろうか。

アリアは本当に良い子。もっともっと好きになっちゃう。

お互いの心に芽生えた想い。素敵な青春の1ページを見せてもらいました。

関連記事・リンク

『2.5次元の誘惑』67話感想 ヒロインたちのコスプレ水着ver.解禁!美花莉の思いが溢れ出す
『2.5次元の誘惑』65話感想 リリサたちの水着解禁!奥村の身体が…!?
感想・レビュー カテゴリーの記事一覧
[第66話]2.5次元の誘惑 – 橋本悠 | 少年ジャンプ+