『2.5次元の誘惑』ジャンプ出張版感想 コミックスと繋がる描写もあり!

感想・レビュー

『2.5次元の誘惑』が週刊少年ジャンプ 2021年18号に出張掲載!

ヒロインたちの可愛さあり、オタクネタあり、コスプレありと、作品の魅力が詰まった番外編でした。

ドキドキ部室コメディから、熱血スポ根路線への変遷が分かる作品紹介ページも見逃せない。

ジャンプ+のアプリなら初回無料なので、気になった人はぜひ本編も読んでみて欲しいですね。

個性溢れるメンバー

オタクでコスプレイヤーなリリサと人気モデルの美花莉。

2人が部室に向かおうとする場面からスタート!

リリサの寝言は他の人が聞いたら、やばい子にしか見えない件…

漫研部長で重症オタクな奥村、非オタギャルなアリア。クールな見た目でオタクなノノア。

そして家庭科教師で元伝説のコスプレイヤー・まゆら。個性あふれるメンバーが集う漫研。

部室でゲームに励む面々が微笑ましい。プレイしてるのはスマブラかな?

リリサの瞬間移動に思わず吹き出す。ドラゴンボールネタ!せっかくのジャンプ出張ですもんね。

オタトーク ニチアサ編

「ニチアサ」の話題で盛り上がるオタクたち。

「観た」の定義にこだわるのめんどくせえ!でもそういうところも好き。

アリアのオタクに優しいギャルっぷりが眩しい。

クラスメイトにも分け隔てなく接して、誰からも慕われる人気者なイメージ。

非オタだけど好きなものに理解のあるギャルが嫌いな人なんていないのでは?

また、美花莉の即落ちには笑ってしまう。奥村のことが好きすぎる…

コスプレの美しさ

漫研としての作品を残すため、いざコスプレイベントへ。

普段も可愛いヒロインたちだが、2.5次元への変身は目を瞠るばかりだ。

特にノノアのゆるキャラVerとのギャップよ。

会場に現れたみんなの美しさ。会場の目線を一気に集めるのも納得。

「彼女たち(コスプレイヤー)は魔法使いだ」のセリフは、これまでの物語を思い起こしてグッとくる。

リリサたちとの出会いで、2次元だけにのめり込んでいた奥村の人生は変わり始めた。

奥村が撮った写真は7巻の表紙イラストじゃないですか!

既存読者ならついニヤッとしちゃうサービスが嬉しい。

ジャンプ本誌で2.5次元の誘惑を読める日が来るとは感無量。

少しでも気になった人は、ぜひジャンプ+で本編も楽しんでほしい。毎週土曜日に更新!

コスプレの楽しさ、ヒロインの可愛さはもちろん、胸が震える熱い展開もあり。

今イチオシのコスプレマンガです!

関連記事・リンク

『2.5次元の誘惑』77話感想 ノノアのコスプレ披露!猫メイドナースが可愛すぎる!
4月2日のKindle新刊『僕のヒーローアカデミア 30』『異世界居酒屋「のぶ」12』『2.5次元の誘惑 9』など
感想・レビュー カテゴリーの記事一覧
[第1話]2.5次元の誘惑 – 橋本悠 | 少年ジャンプ+